研究業績 - 景山研究室

研究業績

学会論文集(誌)・学協会誌

2017年度



2016年度

  • 16-09 H. Shirai, J. Takahashi, Y. Kageyama and M. Nishida : Comparison ALOS PALSAR and AVNIR-2 Data for Feature Analysis of Groundwater Discharge Points in Coastal Regions around Mt. Chokaisan, Japan, International Journal of the Society of Materials Engineering for Resources, Vol.22, No.1/2, pp.8-14, (Mar. 2017)
  • 16-08 大井上 俊, 景山 陽一, 西田 眞 : 「彩度に着目した光源色決定法に基づく背景差し替え」, 電気学会論文誌C, Vol.137, No.2, pp.387-388, (2017年 2月)
  • 16-07 H. Shirai, Y. Kageyama, A. Ohuchi and M. Nishida : Baseline Study to Estimate the Amount of Disaster Waste Using RapidEye Data, Journal of the Institute of Industrial Applications Engineers, Vol.4, No.4, pp.184-191, (Oct. 2016)
  • 16-06 D.Wang, Y. Kageyama, M. Nishida and H. Shirai : Analysis of water quality of Lake Hachiroko, Japan, using fuzzy multiple regression model with ALOS AVNIR-2 data, Journal of Advanced Computational Intelligence&Intelligent Informatics, Vol.20, No.6, pp.992-1003, (Nov. 2016)
  • 16-05 Y. Kageyama, A. Izumi, M. Nishida and H. Yokoyama : Application of Fuzzy C-means for Understanding Water Quality in Lake Hachiroko, Japan, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol.11, No.6, pp.835-837, (Aug. 2016)
  • 16-04 H. Shirai, Y. Kageyama, A. Ohuchi and M. Nishida : Estimation of the Disaster Building Domain Using RapidEye Data to Estimate the Amount of Disaster Waste, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol.11, No.S2, pp.S53-S59, (Dec. 2016)
  • 16-03 石井 雅樹, 山屋 孝史, 景山 陽一, 高橋 毅, 西田 眞 : 「適応学習機能を有する表情特徴空間の生成と基礎評価」, 映像情報メディア学会誌, Vol.70, No.8, pp.J188-J190, (2016年 8月)
  • 16-02 Y. Kageyama, J. Takahashi, M. Nishida, B. Kobori and D. Nagamoto : Analysis of Water Quality in Miharu Dam Reservoir, Japan, using UAV Data, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol.11, No.Supplement S1, pp.S183-S185, (June 2016)
  • 16-01 H. Shirai, Y. Kageyama, A. Ohuchi, T. Takaya and M. Nishida : Basic Study of Land Cover Classification Using RapidEye Data to Estimate the Amount of Disaster Waste, ICIC-ELB (ICIC Express Letters, Part B: Applications; An International Journal of Research and Surveys), Vol.7, No.5, pp.1127-1133, (May 2016)


2015年度

  • 15-05 T. Takahashi, M. Nishida and Y. Kageyama : Development of a Data Transmission Method using a Hybrid Signal Generated by Analog and Digital Signals, International Journal of the Society of Materials Engineering for Resources, Vol.21, No.1/2, pp.16-20, (Mar. 2016)
  • 15-04 C. Ishizawa, N. Araya, Y. Kageyama and M. Nishida : Comparison between Measurements and Estimated Chromaticity of Colors Displayed by Switching Two Colors on a Liquid Crystal Display, Journal of the Institute of Industrial Applications Engineers, Vol.4, No.1, pp.19-25, (2016.1.25)
  • 15-03 髙橋 毅, 齋藤 歩, 景山 陽一, 石井 雅樹, 西田 眞 : 「発話に伴う口唇動作の経時変化解析」, 電気学会論文誌C, Vol.135, No.10, pp.1290-1291
  • 15-02 T. Murakami, Y. Kageyama and M. Nishida : Background Replacement Using Chromatic Adaptation Transform for Visual Communication, Journal of Visual Communication and Image Representation (Elsevier), Vol.30, pp.242-251 (http://dx.doi.org/10.1016/j.jvcir.2015.04.007)
  • 15-01 景山 陽一, 比佐 光一, 大内 東, 髙谷 敏彦, 西田 眞 : 「震災廃棄物量の推定を目的としたTHEOSデータにおけるミクセル分解法」, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), Vol.27, No.2, pp.570-580


2014年度



2013年度



2012年度



2011年度

  • 11-04 D. Wang, Y. Kageyama, M. Nishida and H. Shirai : Algorithm to Analyze Water Quality Conditions of Lake Hachiroko Using Textures of JERS-1 SAR Data, International Journal of the Society of Materials Engineering for Resources, Vol.18, No.2, pp.51-58, (March 2012)
  • 11-03 Y. Kageyama, K. Miura, M. Nishida and D. Ishiyama : Analysis of Seasonal Change for Water Conditions in Lake Hosenko Japan Using ALOS AVNIR-2 Data, IEEJ Transactions on Electrical and Electronic Engineering, Vol.7, No.2, pp.225-227
  • 11-02 景山 陽一, 柴田 智恵子, 西田 眞 : 「ALOS AVNIR-2データを用いた鳥海山沿岸海域における地下水湧出地点の特徴解析」, 電気学会論文誌C, Vol.131, No.10, pp.1794-1802
  • 11-01 高橋 毅, 景山 陽一, 西田 眞, 若狭 亜希奈 : 「口唇の色彩情報および形状情報に着目した発話フレーム検出法」, 知能と情報(日本知能情報ファジィ学会誌), Vol.23, No.2, pp.146-156


2010年度



2009年度



2008年度

  • 08-04 景山 陽一, 佐藤 郁磨, 西田 眞 : 「ミクセルを考慮したNOAA-AVHRRデータのクラス分類アルゴリズム」, 映像情報メディア学会誌, Vol.63, No.3, pp.339-348
  • 08-03 石井 雅樹, 佐藤 和人, 間所 洋和, 西田 眞 : 「自己写像特性を用いた顔表情カテゴリの抽出と感情空間マップの生成」, 電子情報通信学会論文誌(D), Vol.J91-D, No.11, pp.2659-2672
  • 08-02 石沢 千佳子, 安藤 優, 西田 眞 : 「可搬記憶媒体からコピーされたファイルの置き忘れ検出」, 電気学会論文誌C, Vol.128, No.11, pp.1708-1709
  • 08-01 M. Ishii, K. Sato, H. Madokoro and M. Nishida : Extraction of Subject-Specific Facial Expression Categories and Generation of Facial Expression Feature Space using Self-Mapping, Journal of Multimedia(JMM), Vol.3, No.2, pp.60-67


2007年度



2006年度



2005年度

  • 05-04 白澤 洋一, 西田 眞, 栗栖 怜史 : 「ズームと顔の向き変化にロバストな口唇位置の推定」, 映像情報メディア学会誌, Vol.59, No.12, pp.1816-1821
  • 05-03 Y. Kageyama and M. Nishida : A Method for Retrieving Sea Surface Temperature in Local Regions Using NOAA AVHRR: A Case Study in Japan Sea, J. of Geography, Vol.114, No.5, pp.739-750
  • 05-02 白澤 洋一, 西田 眞, 西 健治 : 「色彩情報を用いたファジィ推論による口唇形状抽出に関する検討」, 電気学会論文誌C, Vol.125-C, No.9, pp.1430-1437
  • 05-01 佐藤 慶幸, 西田 眞 : 「音声と発話に伴う口唇の動き特徴を用いた個人識別に関する検討」, 電気学会論文誌C, Vol.125-C, No.8, pp.1282-1289


2004年度



2003年度

  • 03-03 景山 陽一, 浅野 聡, 西田 眞 : 「カラー情景画像における円形道路標識の内部領域推定」, 電気学会論文誌C, Vol.Vol.124-C, No.2, pp.578-579
  • 03-02 景山 陽一, 西田 眞 : 「ミクセルの土地被覆情報を考慮したランドサットTMデータによるリニアメント抽出」, 電気学会論文誌C, Vol.123-C, No.6, pp.1086-1093
  • 03-01 白澤 洋一, 西田 眞 : 「あいまいさを考慮した色彩情報による口唇抽出アルゴリズム」, 電気学会論文誌C, Vol.123-C, No.4, pp.756-764


2002年度

  • 02-02 Y. Kageyama, M. Nishida and S. Asano : A Method for Estimating Colors due to Fuzzy Reasoning, International Journal of the Society of Materials Engineering for Resources, Vol.10, No.2, pp.153-157
  • 02-01 景山 陽一, 西田 眞, 大井 貴文 : 「リモートセンシングデータを用いたリニアメント抽出のための線分要素解析」, 電気学会論文誌C, Vol.122-C, No.4, pp.639-647


2001年度

  • 01-01 景山 陽一, 西田 眞 : 「リモートセンシングデータにおけるミクセルの画像分解アルゴリズム」, 電気学会論文誌C, Vol.121-C, No.5, pp.961-966


2000年度



1999年度

  • 99-04 Y. Kageyama and M. Nishida : Water Quality Analysis based on Remote Sensing Data and Numerical Model, Journal of Geography, Vol.109, No.1, pp.27-36
  • 99-03 Y. Kageyama, M. Nishida and N. Hida : Comparison of JERS-1 SAR and Landsat TM Data for Estimating Water Areas in the Amazon, Journal of Geography, Vol.108, No.5, pp.552-561
  • 99-02 西田 眞, 佐藤 貴子, 石沢 千佳子 : 「言語的に表現された地域的な長期気温予測の精度検証」, 日本ファジィ学会誌, Vol.11, No.3, pp.419-428
  • 99-01 石井 雅樹, 佐藤 和人, 西田 眞, 景山 陽一 : 「時系列口唇画像を用いた読唇のための特徴抽出と唇の動き解析」, 電気学会論文誌D, Vol.119-D, No.4, pp.465-472


1998年度

  • 98-04 景山 陽一, 西田 眞, 豊福 克也 : 「構成クラス数を考慮したファジィ推論によるミクセルのクラス混在率推定」, 電気学会論文誌C, Vol.118-C, No.11, pp.1590-1595
  • 98-03 景山 陽一, 西田 眞, 肥田 登 : 「局所フラクタル次元を考慮したアマゾン川中下流域におけるヴァルゼア域の推定」, 電気学会論文誌C, Vol.118-C, No.11, pp.1570-1576
  • 98-02 景山 陽一, 西田 眞, 内海 富博 : 「SAR画像を用いたリニアメントの自動抽出法の検討」, 電気学会論文誌C, Vol.118-C, No.11, pp.1555-1561
  • 98-01 西田 眞, 石沢 千佳子, 菅原 清英 : 「ネットワーク上における画像データの複製防止の一手法」, 電気学会論文誌C, Vol.118-C, No.9, pp.1395-1396


1997年度

  • 97-02 M. Nishida, Y. Kageyama and N. Hida : Estimation of Water Areas in the Amazon on Landsat-TM Images, Journal of Geography, Vol.107, No.1, pp.61-76
  • 97-01 景山 陽一, 西田 眞 : 「エッジ情報とクラス占有率を用いた土地被覆分類」, 電気学会論文誌C, Vol.117-C, No.9, pp.1329-1330


1996年度

  • 96-01 西田 眞, 景山 陽一, 相馬 貴 : 「クラス境界に位置する画素の画像分解アルゴリズム」, 電気学会論文誌C, Vol.116-C, No.12, pp.1418-1419


1995年度



スタッフ写真